Ubuntu(10.10)で最新Kernelビルド

UbuntuでKernelをビルドしたくなり、そのときのメモ。 http://dogmap.jp/2009/06/19/rebuild-kernel/ を、参考に(ほぼそのままですが)しました。

/*** カーネル再構築に必要なパッケージをインストール ***/
$ sudo apt-get install build-essential
$ sudo apt-get install kernel-package libncurses5-dev libqt3-mt-dev
$ sudo apt-get install git git-core
$ sudo apt-get install fakeroot

/*** カーネルソースをインストールして展開 ***/
$ mkdir ~/src; cd src
$ git clone git://git.kernel.org/pub/scm/linux/kernel/git/torvalds …

View comments.

more ...

make oldconfigで全ての問い合わせ項目にEnterするスクリプト #Linux

Linux kernelのmakeのターゲットでありそうな気もするんですが、見つからなかったので。

\$ cat make_oldconfig_auto.sh

#!/usr/bin/env expect

set timeout 10
spawn make oldconfig
while {1} {
        expect {
                "] (NEW)" { send "\n" }
                "# configuration written to .config" {break}
        }
}

interact

見てわかるとおり、expectを使って、"] (NEW)"というのが出てきたら、Enter入力。 "# configuration written to .config"が出てきたらおしまい。

というスクリプトです。

View comments.

more ...