CrashPlan でキャッシュファイルが大きくなって困ったらやってみること


picture


現在、CrashPlanというオンラインバックアップサービスを利用中です。 サービスとしては、結構快適で

  • バックグラウンドで自動的にバックアップしてくれる
  • 台数・容量無制限のプランがある
  • 他のコンピュータをバックアップ先に選ぶことができる(らしい)
  • Linux, Macに対応している
  • 履歴を持っており、指定した日にちに戻れる(らしい)

と、かなり使い勝手はいい感じです。

しかしながら、頻繁に更新があるようなディレクトリ、ファイルを指定したりすると、 やたらとキャッシュファイルが大きくなってしまうことがあるようです。 (私の場合、10GB近くまで大きくなってしまいました)

こうなってしまうと、そのファイル・ディレクトリをバックアップ対象外としても、 小さくなってくれませんでした。

なので、キャッシュファイルを削除してみることにしました。

キャッシュファイル削除手順(Linuxの場合) https://gist.github.com/1220523.js?file=delete_log.log

私の場合はこれで、キャッシュファイルを小さくすることができました。

以上をまとめると、

  1. 頻繁に更新があるようなディレクトリ、ファイルはバックアップ対象から外す
  2. キャッシュファイルを削除するには、CrashPlanサービスを停止し、 ディレクトリ毎削除。CrashPlanサービス起動を行う

ということをすれば …

View comments.

more ...

Wake-on-LANを使ってみた

「PCが複数台あって、必要な時だけPCを起動したい」という欲求が出てきたので、 Wake On Lan(WOL)機能を使ってみた。

(最近、暑くなってきたこともあり、さらに電気代もバカにならないので、 不要なPCの電源はできるだけ落としておきたいので)

  • 準備(ハードウェア編)

マザーボード等が対応している必要があるが、 最近のPCであればおそらく対応しているものがほとんどだと思われる。 ただし、BIOSの設定変更が必要な場合があるので注意が必要。 私が使っているマザーボード(MSI KA780GM-M)ではデフォルトでONになっている様でした。

  • 準備(ソフトウェア編)

送信側:

  1. 「起こされる」PCのMACアドレスを調査
  2. wakeonlanパッケージをインストール
  3. wakeonlanコマンドを使用し、起こす

この様な流れでしょうか。では、詳細を。

  1. 「起こされる」PCのMACアドレスを調査
  2. wakeonlanパッケージをインストール
  3. wakeonlanコマンドを使用し、起こす

cron等で「起こす側」がwakeonlanコマンドを実行し、「起こされる側」が定期的にpoweroffするようにすれば、 「定期的に電源ONをして、終わったら、電源OFF」という運用が可能となる。

参考リンク: http …

View comments.

more ...


Dropbox 100GBプラン登場?

ファイルのバックアップ、履歴管理、複数PCでのファイル共有に最適な Dropbox(左記は(最大)+500MBになる紹介リンク) ですが、100GBのプランが登場しているようです。

https://www.getdropbox.com/upgrade?plan=100(利用登録者しか見られないかもしれません。)

http://forums.getdropbox.com/topic.php?id=8278&replies=23#post-52700 で、知ったのですが、通常のプラン一覧 https://www.getdropbox.com/plans には、表示されていないので、もしかしたら、正式なものではないのかも。

私は、50GBプランを契約中なのですが、既に90%以上の使用率になっているので、 さらなる容量のプランが出てくるのは、非常にうれしいです。

View comments.

more ...

LVM xfs使用時の領域拡張方法

LVMは動的に領域を拡張できて便利なわけですが、ファイルシステムに、 xfsを使用している時の、領域拡張法法を記しておきます。

# lvresize -L +500M /dev/vg01/lv01# xfs_growfs /mnt/lv01-mountpoint xfs_growfsは、マウントポイントをパラメータにとるので注意。

# xfs_growfs --help xfs_growfs: invalid option -- '-' Usage: xfs_growfs [options] mountpoint

Options: -d grow data/metadata section -l grow log section -r grow realtime section -n don't change anything, just show geometry -I allow inode numbers to …

View comments.

more ...



Flickrで写真バックアップ

Flickrで写真をバックアップすることにした。

Proアカウントにすると、容量無制限となるので、バックアップにはちょうど良いかと。

PicasaWebは、容量無制限じゃないんですよね。

日本語のサイトとして、「フォト蔵」というのが無料であるのですが、

Linux環境だと大量の写真をアップロードするのは、若干辛そう。 APIが公開されているようなので、適当なソフトを作ってアップロードするというのが、 正しい(?)技術者かも知れないが、ヘタれなのでそんなことはせずに、 FlickrのProアカウントでしばらく運用してみることにする。

View comments.

more ...

HPのMini-Note PC(2133)

HP 2133 Mini-Note PC ハイパフォーマンスモデル


Windows Vista Business(32bit)

VIA C7®-M ULV プロセッサ (1.6 GHz, 128 KB L2 cache, 800 MHz FSB)

メモリ2GB (2GB×1)

8.9インチワイドTFTカラーWXGA液晶ディスプレイ

160GB HDD

Broadcom製 802.11a/b/g 内蔵無線LAN+Bluetooth v2.0

リチウムイオンバッテリ 標準3セル+大容量6セル

というスペックで、79,800円。 かなりのお買い得だと思うんですが・・・ノートPCも安くなったもんですね。

View comments.

more ...

世界初16ギガのフラッシュメモリー、サムスンが開発 (読売新聞)

news.www.infoseek.co.jp

「世界初16ギガ」って。。。 「バイト」なのか「ビット」なのかによって8倍も違うんですが。 記事を書いてる人は、それをわかってて書いてるのだろうか? ちなみに、「16ギガ・ビット」だそうです。 あと、

メモリーをつなげれば最大で記憶容量32ギガ・バイトのメモリーカードが作れ、新聞200年分のデータを記憶することができるという。

らしいです。 ということは、一日分の新聞のデータは、 32GB/200Year/365=459.649753 kilobytes ってこと? 日本語一文字2Byteだとすると、 1日だいたい23万文字ってことか? ふ〜ん。

View comments.

more ...