Lionで 3rd party なNASではTimeMachineが動かない

昨日、Lionにアップデートしましたが、以下の様なエラーがでて
Time Machineでバックアップができなくなりました。
{width="288" height="126"}

ググってみたところ、いくつかの情報が得られました。

なお、今回のバックアップ失敗では、以下の様なログが/var/log/syslog.log に出力されていました。
https://gist.github.com/1100364.js?file=Time-Machine-backup-failed-system.log

View comments.

more ...

Mac OS X Lion インストールしました!

{width="400" height="250"}
というわけで、Mac OS X Lionをインストールしました。
{width="303" height="375"}

今のところ、トラックパッドによるスクロールが、上下逆さまになったことに慣れるのに必死ですw
(もちろん、設定で変更可能ですが、この方がiPad/iPhoneみたいで、きっと良いんだと思うことにします)

システム環境設定の「トラックパッド」のところ
{width="288" height="221"}
では、
どのようなジェスチャーが使えるのか?がわかるので、便利です。

View comments.

more ...

Fedora14 on さくらVPS

このサイトのサーバは、さくらのVPS{width="1" height="1"}で動作していますが、
今まで、CentOS5だったのを、Fedora14に変更しました。


{width="125" height="125"}

{width="1" height="1"}

以下、その時につまずいたところなどを、記してみたいと思います。

OSのインストール自体は、
カスタムOSインストールガイド : Fedora 13に従って行えば、特に困るところは無いと思います。

ただし、私の環境だと、
「[STEP 13] VPSの停止と起動」で、VNCコンソール(QEMUコンソール)の
ウィンドウが消えてしまうことがあったのですが、その場合には、
VPSコントロールパネルのリモートコンソール
sakura vps remote
console{width="500" height="211"}
の、「VNCコンソールを開く」をやれば大丈夫だと思います。

また、「[STEP 10] インストールタイプの選択 …

View comments.

more ...

Fedora on VMWare Fusion 3 on MacBook Air

Fedora14 on VMware Fusion on MacBook
Air{width="240" height="150"}

先日のエントリーで、MacBook AirにFedoraをインストールしたことを書きましたが、
やはり、Mac OS X上からもLinuxを使いたいので試行錯誤して、
VMWare Fusion 3上から使うことができました。

以下、その方法。

まずは、普通に別パーティション(私の場合/dev/disk0s3(Mac表記))へFedora14(x86_64)をインストール。
なお、swapパーティションは、とりあえず作らない。必要なら後からswapファイルを作ってそれをswapにする。
(無駄なディスク領域は作りたくないので)
また、MacのUSキーボードの場合、キーボードは無印の「アメリカ合衆国」を選んだ方がいいようだ。
「日本語入力するから国際版(International)」かな?と思ってそれを選んだら、
「\~, `, ", '」
などのキーがまともに入力できなくなってしまいました。

なお、設定は/etc/sysconfig/keyboardの

KEYBOARD="acentos-us"

となっているところを

KEYBOARD …

View comments.

more ...

make oldconfigで全ての問い合わせ項目にEnterするスクリプト #Linux

Linux kernelのmakeのターゲットでありそうな気もするんですが、見つからなかったので。

\$ cat make_oldconfig_auto.sh

#!/usr/bin/env expect

set timeout 10
spawn make oldconfig
while {1} {
        expect {
                "] (NEW)" { send "\n" }
                "# configuration written to .config" {break}
        }
}

interact

[]{#more}
見てわかるとおり、expectを使って、"] (NEW)"というのが出てきたら、Enter入力。
"# configuration written to .config"が出てきたらおしまい。

というスクリプトです。

View comments.

more ...

Xperia買っちゃったw

iPhoneを持ってるのに、Xperiaを買っちゃいましたw
xperia{width="375" height="500"}

なんか、ケータイ電話とは程遠い気がします。
普通に、/proc配下のディレクトリにアクセスできたりしますし。

/proc/config.gzにもアクセスできたので、とりあえず張り付けてみる。
Xperiaの.config

で、それ以外の情報ですが、/proc配下から適当に取ってきてみました。

[]{#more}

/proc/version:
Linux version 2.6.29-rel ([email protected]) (gcc version 4.2.1) #2 PREEMPT Sun Feb 21 11:47:54 JST 2010

/proc/meminfo:
MemTotal:         274608 kB
MemFree …

View comments.

more ...

W-ZERO3でAndroidが動く!

.h2o2のお気楽日記で開発されているものですが、
W-ZERO3(私はWS011SH)で、Androidが動きました!
android(W-ZERO3-1){.alignnone .size-medium .wp-image-795 width="225" height="300"}[caption id="attachment_796" align="alignnone" width="225" caption="android(W-ZERO3-2)"]android(W-ZERO3-2){.size-medium .wp-image-796 width="225" height="300"}[/caption]
[]{#more}
毎日、進展があってすごいです!

ちゃんと、カーソルキーも使えました。
動きも、思った以上にサクサクです。
後は、無線LANと正常な停止が出来れば、結構使えそうです。
(でも、iPhoneかったら、そっちがメインかも。。:-P)

View comments.

more ...



Mac OS X向けのiSCSI イニシエーター(無料)

Mac OS X向けのiSCSI イニシエーターです。
Studio Network Solutions - Download iSCSI Initiator for Mac OS X.

適当な(Linuxとかの)サーバでiSCSIターゲット作っておけば、
Leopardなら、iSCSIで、Time Machineが使えるようになるので、
Time Capsuleは買わなくても良いらしい。

でも、うちはまだTigerなので、将来のためのメモw

View comments.

more ...