Ubuntuでデフォルトのエディタをnanoからvimに変更

Ubuntuのデフォルトエディタはnanoというやつですが、 操作方法がさっぱりわからんので、vimに変更します。 参考にしたサイトは、 「Ubuntu のデフォルトエディタを nano から vim に変更する方法」です。

まずは、vimのインストールから。

$ sudo apt-get install vim
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
以下の特別パッケージがインストールされます:
  vim-runtime
提案パッケージ:
  ctags vim-doc vim-scripts
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  vim vim-runtime
アップグレード: 0 個、新規インストール: 2 個、削除: 0 個、保留: 10 個。
6,563kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 27.1MB のディスク容量が消費されます …

View comments.

more ...

Wake-on-LANを使ってみた

「PCが複数台あって、必要な時だけPCを起動したい」という欲求が出てきたので、 Wake On Lan(WOL)機能を使ってみた。

(最近、暑くなってきたこともあり、さらに電気代もバカにならないので、 不要なPCの電源はできるだけ落としておきたいので)

  • 準備(ハードウェア編)

マザーボード等が対応している必要があるが、 最近のPCであればおそらく対応しているものがほとんどだと思われる。 ただし、BIOSの設定変更が必要な場合があるので注意が必要。 私が使っているマザーボード(MSI KA780GM-M)ではデフォルトでONになっている様でした。

  • 準備(ソフトウェア編)

送信側:

  1. 「起こされる」PCのMACアドレスを調査
  2. wakeonlanパッケージをインストール
  3. wakeonlanコマンドを使用し、起こす

この様な流れでしょうか。では、詳細を。

  1. 「起こされる」PCのMACアドレスを調査
  2. wakeonlanパッケージをインストール
  3. wakeonlanコマンドを使用し、起こす

cron等で「起こす側」がwakeonlanコマンドを実行し、「起こされる側」が定期的にpoweroffするようにすれば、 「定期的に電源ONをして、終わったら、電源OFF」という運用が可能となる。

参考リンク: http …

View comments.

more ...

Ubuntu(8.10)上のFirefoxで日本語フォントがおかしい(中国語フォント?)

Ubuntu(8.10)上のFirefoxで日本語フォントがおかしい(中国語フォント?)と言う現象に遭遇したので、 解決するためのメモ。

を参考に(というかそのままだがw)、 $ sudo ln -s /etc/fonts/conf.avail/69-language-selector-ja-jp.conf /etc/fonts/conf.d/ を、実行。ブラウザリロード(not リスタート)で、即解決。

View comments.

more ...