lvremove出来ない!(Can't remove open logical volume "hogehoge")

lvmを使っていて、必要なくなったlvを削除するためのコマンドである、
lvremove
というのがあります。
先日、iscsiテスト用に作ったlvを、これを使って削除しようとしたら、

$ sudo lvremove  /dev/vg01/iscsi
Can't remove open logical volume "iscsi"

と、言われて削除できなかったので、その解決方法など。
[]{#more}
結論を言うと、

$ sudo dmsetup ls
vg01-iscsip3  (254, 4)
vg01-iscsip1  (254, 3)
vg01-iscsi    (254, 0)
$ sudo dmsetup remove vg01-iscsip1
$ sudo dmsetup remove vg01-iscsip3
$ sudo dmsetup remove vg01-iscsi
$ sudo lvremove …

View comments.

more ...

Linux2.6系でxfsでLVM のsnapshotをとりたい場合は、xfs_freeze不要?

xfsではsnapshotをとる場合に、整合性を保つために
xfs_freeze
というコマンドがある。

が、これは、Linux2.6系では実行してはいけないらしい。
(最近の2.6.27とかでも同様かは不明。)

情報元:

View comments.

more ...

LVM xfs使用時の領域拡張方法

LVMは動的に領域を拡張できて便利なわけですが、ファイルシステムに、
xfsを使用している時の、領域拡張法法を記しておきます。

# lvresize -L +500M /dev/vg01/lv01# xfs_growfs /mnt/lv01-mountpoint
xfs_growfsは、マウントポイントをパラメータにとるので注意。

# xfs_growfs --help
xfs_growfs: invalid option -- '-'
Usage: xfs_growfs [options] mountpoint

Options:
-d grow data/metadata section
-l grow log section
-r grow realtime section
-n don't change anything, just show geometry
-I allow inode numbers to …

View comments.

more ...

LVMリサイズ

LVMで領域のリサイズをしようと思ったら、ちょっとハマったので、メモ。
通常、ext3(などのリサイズできるファイルシステムを使っているなら、
# lvresize -L +500M /dev/vg01/lv01# ext2online /dev/vg01/lv01
とすれば、領域を拡張できるはずなのだが、今回、何度上記を実行しても、
# ext2online /dev/vg01/lv01ext2online v1.1.19 - 2001/03/18 for EXT2FS 0.5bfound 0 not 20 at 0[19]

ext2online: unable to resize /dev/mapper/vg01-lv01

などと出力されて、拡張できなかった。

以下の手順で取りあえず拡張できたっぽい …

View comments.

more ...