CrashPlan でキャッシュファイルが大きくなって困ったらやってみること


送信者 for Blog


現在、CrashPlanというオンラインバックアップサービスを利用中です。
サービスとしては、結構快適で

  • バックグラウンドで自動的にバックアップしてくれる
  • 台数・容量無制限のプランがある
  • 他のコンピュータをバックアップ先に選ぶことができる(らしい)
  • Linux, Macに対応している
  • 履歴を持っており、指定した日にちに戻れる(らしい)

と、かなり使い勝手はいい感じです。

しかしながら、頻繁に更新があるようなディレクトリ、ファイルを指定したりすると、
やたらとキャッシュファイルが大きくなってしまうことがあるようです。
(私の場合、10GB近くまで大きくなってしまいました)

こうなってしまうと、そのファイル・ディレクトリをバックアップ対象外としても、
小さくなってくれませんでした。

なので、キャッシュファイルを削除してみることにしました。

キャッシュファイル削除手順(Linuxの場合)
https://gist.github.com/1220523.js?file=delete_log.log

私の場合はこれで、キャッシュファイルを小さくすることができました。

以上をまとめると、

  1. 頻繁に更新があるようなディレクトリ、ファイルはバックアップ対象から外す
  2. キャッシュファイルを削除するには、CrashPlanサービスを停止し …

View comments.

more ...


Cloud Foundry で Scalatra アプリを実行

{width="269" height="151"}

Cloud Foundry で Scalatra アプリを実行してみます。
Scalatra 自体については、ググってください。 :-P

  1. ~~sbtをインストール
    インストール方法は、Mac で Scala と Lift を使ってみる(1) インストール編に記載した通りです。
    Linuxならばapt-getやyum等でインストールできるかもしれません。
    Windowsはわかりませんw~~
    下記のgit cloneでsbtも取得できるので不要
  2. sbtアプリ作成&テスト実行
    Quick start (SBT 0.7.x)に書かれている方法を実行します。

    $ git clone git://github.com/scalatra/scalatra-sbt-prototype.git my-app
    $ cd my-app
    $ ./sbt …

View comments.

more ...

Mac で Scala と Lift を使ってみる(1) インストール編

Scala と Lift が気になってきたので、インストール。
くろだろぐさん: http://kuroda.exblog.jp/12093277/ の記述を参考に、
最新版っぽいscala29をインストールした。

sudo port selfupdate
sudo port upgrade outdated
sudo port install scala28 scala29 maven2
sudo port select --set maven maven2
sudo scala_select scala29
scala -version
sudo port install sbt
mvn archetype:generate -U   
-DarchetypeGroupId=net.liftweb   
-DarchetypeArtifactId=lift-archetype-basic_2 …

View comments.

more ...

Fedora14でGUIで自動ログイン

Fedora14をインストールしましたが、
いちいちパスワードを入力するのが億劫になってきたので、
自動ログインの設定をすることにします。

/etc/gdm/custom.conf

というファイルに、

[daemon]
AutomaticLoginEnable=true
AutomaticLogin=userID

という記述を追加して設定すると良いらしい
http://www.hyde-tech.com/~hyde/fedora_14_installation_notes.html
のですが、

今回は、GUIで設定する方法で設定してみました。
参考サイト:http://museo.atso-net.jp/nanban/?id=933

  1. \$ sudo yum install accountsdialog accountsservice
  2. メニューから[システム] -> [管理] -> [Users](もしくはterminalからsudo accounts-dialog)
  3. Screenshot-Account
    Information-1{width="500" height="303"}
    のようなウインドウが表示されるので、
    「Login Options …

View comments.

more ...

Ubuntuでデフォルトのエディタをnanoからvimに変更

Ubuntuのデフォルトエディタはnanoというやつですが、
操作方法がさっぱりわからんので、vimに変更します。
参考にしたサイトは、
Ubuntu のデフォルトエディタを nano から vim に変更する方法」です。

まずは、vimのインストールから。

$ sudo apt-get install vim 
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています                
状態情報を読み取っています... 完了
以下の特別パッケージがインストールされます:
  vim-runtime
提案パッケージ:
  ctags vim-doc vim-scripts
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  vim vim-runtime
アップグレード: 0 個、新規インストール: 2 個、削除: 0 個、保留: 10 個。
6,563kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 27.1MB のディスク容量が消費されます …

View comments.

more ...

Simple Massagerがandroider.jpでレビューされていました

Simple Massagerがandroid.jpでレビューされていました!

Simple Massager
Android端末で肩こりをほぐせ!
http://androider.jp/?p=25758

こんな感想がありました。

もうちょっとAndroid端末のバイブレータにパワーがあれば実用になるのに、といったちょっと惜しいアプリケーション。

うーん。そのとおり。。
現状、マッサージ機としてはほとんど役に立たないんですよね :-P

色々ネタはあるので、次のアプリをがんばりたいと思います。

View comments.

more ...

Simple Massager v1.1.1 released!

Simple Massager v1.1.1をリリースしました。
v1.1.1:
- 画面表示をよりシンプルにわかりやすくしたつもりです。
もし、バグを見つけたり、ご意見などありましたら、
下記のgithub ウェブサイトでその問題点等の書き込みをしてくれると嬉しいです♪
http://github.com/masayukig/Simple-Massager/issues
ダウンロードは、以下を読み取っても可能です。

View comments.

more ...

Androidアプリを作って公開してみた - Simple Massager

初めて、Androidアプリを作って公開してみた。
"Simple Massager"
というアプリです。

機能は非常に単純で、

  • 振動開始・停止
  • ランダム振動・連続振動の選択

が出来るのみです。

最大の欠点は、
「デバイスの振動が弱すぎてほとんど使いものにならない」
というところですw

次のアプリのアイデアもあるので、それの開発に着手したいと思います。

なお、ソースコードは、以下で公開しています。
http://github.com/masayukig/Simple-Massager

英語版ブログはhttp://blog.orzlabs.org/

View comments.

more ...

LinuxにXperiaをUSBデバッグモードで接続する

以下、URLの情報を参考に、XperiaをUSBデバッグモードでLinux(Fedora13-2.6.36-rc6-sandbox-00084-gc6ea21e)へ接続してみました。

http://www.adakoda.com/android/000242.html

http://salvan-devmemo.blogspot.com/2010/04/ubuntu-1004xperiausb-debug-mode.html

EclipseAndroid SDKは、インストール済みが前提。

で、まずは、Xperia側の設定から。

ホーム画面等から、
[設定]-[アプリケーション]-[提供元不明のアプリにチェック]-[開発]-[USBデバッグにチェック]
setting{width="281" height="500"}
application{width="281" height="500"}
unknown_appli{width="281" height="500"}
usb_debug{width …

View comments.

more ...