吉田戦車が「それいけ!新型ウイルス君」

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0411/18/news073.html

「ウイルス」が脅威であることは、もうほとんどの人が知っているので、 吉田戦車様には、まだ「脅威である」とは広く認知されていないようなものについて (例えば、高木さんのサイトでぼしゅうしているような感じのやつ) 漫画を描いてほしいなぁ。

View comments.

more ...


「ターボリナックスホーム」レビュー記事

pc.watch.impress.co.jp

「OSインストール」などという敷居の高い作業を、 「ターボリナックスホーム」を使うユーザ層が行うとは思えないが、 こういうのも必要なのだろう。 この分野でLinuxが成功するためには、 やはり、「プリインストールされたPC」が必要だと思う。

で、レビュー記事を見る限り、「今一歩」な感じの様だ。 コンセプトは良いと思うので、製品をもう少しブラッシュアップすれば 良いのではないだろうか?

View comments.

more ...



普段、小画面。時々、プロジェクター

itmedia.co.jp

テレビで放送されているものは、基本的には小さな画面でも 楽しめるつくりになっていて、大きな画面で見なくても良く。

また、映画などは、40〜50インチの画面で見てもなんとなく小さく感じる。

だったらいっそのこと、 普段のテレビは、小さな画面(20インチ台)で見て、 時々、映画などを見るときには、100インチ以上のプロジェクターで 見るのもいいじゃない? っていう提案記事。

記事中にも書かれているが、確かに万人向けではない (プロジェクターは、光に弱くって、ちゃんと遮光が出来ないと、 ちゃんと見えない。 プロジェクターの投影スペースを確保する必要がある。など。) けれども、なかなか良い提案だと思う。

今、流行の大型プラズマTVや液晶テレビの 標準サイズである、「40〜60インチ」だと、 結局「帯に短し襷に長し」ってことだろう。

そんなものに40〜60万円出費するのではなく、

20インチ台の液晶テレビ(10万円台であるだろう)と エントリーレベルのプロジェクター(HPの「<a href="http …

View comments.

more ...

DEATH NOTE 第4巻発売!

DEATH NOTE 4巻 (410円)

今、個人的に大注目の漫画「DEATH NOTE」の4巻が、発売されました!

この漫画のいい所は、ストーリーの面白さと、絵のきれいさで、話しにぐいぐい引き込まれます。 特に、第4巻では「第2のキラ」と「オリジナル キラ」が会い、 話しはすごい方向へ進んで行きます。

あっという間に4巻を読み終えて、早くも5巻が待ち遠しいです。 でも、5巻の発売は来年までお預けです。 (゚∀゚)ノ

View comments.

more ...

広島大、昼夜でWindows/Linuxを入れ替えるグリッド構築

slashdot.jp asahi.com

面白い試みだ。 いっそのこと、昼もLinuxにしたっていいんじゃないのか? と思う。

私が大学の授業でPCを使ったのって、

C言語の勉強

Fortranの勉強

電子メールとかWebブラウズの仕方 など、今思えば 別にWindowsじゃなくても全然OKな授業ばっかりだったんだよね。 (使ってたのもWindows3.1とかだったしね。。)

最近の大学の授業ってPC使ってなにやってるんだろうね?

MS-AccessとかMS-WordとかMS-Excelなどの使い方を習っているのだろうか?

View comments.

more ...