先日(2005年7月23日(土))、話題の映画「宇宙戦争」見に行きました。
当日、映画のチケットを買おうとした、まさにその時、
地震が発生し、そのフロアは一時騒然とした状態になりました。
幸い、映画を見るのには大きな支障は無く、ゆったり見られました。

「SF巨編」と思って見に行ったせいか、非常に「期待を裏切られた感」が
強い映画でした。

「(B級)ホラー映画」あるいは「人間ドラマ」だと思っていれば、
非常に楽しめたのかもしれません。

「宇宙戦争」という題名から期待される

ID4

」の様な「SF」を期待して見てしまうと裏切られますので、ご注意を。

なお、私としては、同じ日にビデオレンタルで借りた、
The Day After Tomorrow
PAYCHECK
の方が、数倍面白いと感じました。



Comments

comments powered by Disqus