はじめに

Eye-Fi Pro X2 を購入しました。

というわけで、購入方法、設定方法について。

オススメ購入方法

**Evernoteプレミアム会員になっていて今後も使い続ける予定**、  あるいは、 **GMOとくとくポイントが余っている **ならば、  [Eye-Fi公式オンラインストア](http://eyefi.shop-pro.jp/) がオススメです。 なぜなら、2012/03/30現在、Eye-Fi公式オンラインストアでは、 Eye-Fi Mobile X2、または、Pro X2を購入すると、 ** Evernoteプレミアム会員1年分** が、無料でバンドルされるキャンペーンを実施中だからです。 (Evernoteプレミアム1年分特典は、2012/4/10 16:00購入分までなので注意) GMOとくとくポイントに関しては、あまり使い所が見つからなくて、 個人的にちょっと持て余していたところだったので、調度良かっただけです。(\^\^; どちらにも特に当てはまらない場合は、 - [価格.comで最安値を検索](http://kakaku.com/search_results/Eye-Fi/) - [カメラ量販店等](http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001001230441/index.html)
で、購入することで良いと思います。

設定方法

#### 初めてEye-Fiを使う場合
より、Eye-Fi Softwareセンターをダウンロードし、インストールする。
特に迷うような点はないはず。

以前にEye-Fiを使用したことがあり、Eye-Fi Softwareセンターをインストール済み

こちらの場合も簡単でした。
Eye-FiカードをMacに接続すると、以下のような画面が表示されます。
(表示されない場合は、Eye-Fi Centerを開きます)

[![](https://masayukig.files.wordpress.com/2012/03/085aa-e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e383882012-03-304-02-20.png?w=300){width="320" height="254"}](https://masayukig.files.wordpress.com/2012/03/085aa-e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e383882012-03-304-02-20.png)

今回は、「Eye-Fiファームウェアの更新」が案内されたので、
それに従い、更新してみます。

[![](https://masayukig.files.wordpress.com/2012/03/ec6dd-e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e383882012-03-304-05-04.png?w=300){width="320" height="113"}](https://masayukig.files.wordpress.com/2012/03/ec6dd-e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e383882012-03-304-05-04.png)
[![](https://masayukig.files.wordpress.com/2012/03/5f989-e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e383882012-03-304-05-19.png?w=300){width="320" height="112"}](https://masayukig.files.wordpress.com/2012/03/5f989-e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e383882012-03-304-05-19.png)

更新されるかとおもいきや、失敗しました。。orz

[![](https://masayukig.files.wordpress.com/2012/03/d3d95-e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e383882012-03-304-05-39.png?w=300){width="320" height="62"}](https://masayukig.files.wordpress.com/2012/03/d3d95-e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e383882012-03-304-05-39.png)

ちょっと悪い予感がしましたが、上記に従い、一度Eye-Fiを取り外してから、
再度、接続しなおしてみます。

[![](https://masayukig.files.wordpress.com/2012/03/9c7bc-e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e383882012-03-304-17-19.png?w=300){width="320" height="240"}](https://masayukig.files.wordpress.com/2012/03/9c7bc-e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e383882012-03-304-17-19.png)
特に、エラーは出ること無く、使えるようになっていました。
後は、以下の画面からネットワークの設定やアップロードの設定を行えば完了です。
[![](https://masayukig.files.wordpress.com/2012/03/4cc6c-e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e383882012-03-304-08-34.png?w=300){width="320" height="239"}](https://masayukig.files.wordpress.com/2012/03/4cc6c-e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e383882012-03-304-08-34.png)
まとめ ------ #### 購入方法 - [Evernoteを今後も使い続ける予定、または、[GMOとくとくポイント](http://point.gmo.jp/)が余っている]{.Apple-style-span style="font-size:small;font-weight:normal;"}
[[  → [Eye-Fiオンラインストア](http://eyefi.shop-pro.jp/)で購入(ただし、Evernoteプレミアム1年分特典は、2012/4/10 16:00購入分までなので注意)。GMOとくとくポイントがあるならそれを使用する。]{.Apple-style-span style="font-weight:normal;"}]{.Apple-style-span style="font-size:small;"}

設定方法

- [[基本的にはとても簡単。ただし、ちょっと残念な動作になることもあるので、期待はしすぎないほうが良い。]{.Apple-style-span style="font-weight:normal;"}]{.Apple-style-span style="font-size:small;"}
[[ ]{.Apple-style-span style="font-weight:normal;"}]{.Apple-style-span style="font-size:small;"}
[[ ]{.Apple-style-span style="font-weight:normal;"}]{.Apple-style-span style="font-size:small;"}


Comments

comments powered by Disqus