LPI レベル2(の201試験)を受けて来た

LPIレベル2(201試験)を、12月21日に受けて来た。
結果は合格。
勉強方法は、普段からLinuxを使うようにしているのと、
問題集で勉強。
使った本は、
Linux教科書 LPICレベル2 Linux教科書」と、
徹底攻略 LPI問題集 Level 2対応

結構、ぎりぎりな点数での合格でしたが、
まぁ、試験なんて受かりゃそれでいいので、良いことにします。

202試験は来年の1月に受験予定。

View comments.

more ...

DDIポケット、「体感1Mbps」のデータ通信サービスを2月に開始

japan.cnet.com

なに〜!。KWINSを契約しようと思ってたところなのに〜!
と思ったら、

料金は「128kbpsサービスの料金からさほど上がらない。2倍未満に収まるだろう」

ということらしいので、結構お高めな料金設定のようだ。
でも、そのうちKWINSも256kbpsでやるんだろうな。。
まぁ、そんなに速度はいらないから、
とりあえず、128kbpsで契約しとこっと。

あと、

DDIポケットではフルブラウザを搭載した端末にも高速化サービスを提供する。
クライアントソフトを使わず、サーバのみでデータを圧縮するため、体感速度
の向上は2倍程度にとどまるという。既存のユーザーも利用可能で、料金は未
定だ。

ということらしいけど、
その圧縮したデータは、結局クライアント側で展開するんだよね?

今の京ぽんでは、端末自体が「もっさり」すぎて、
早くなったように感じられない予感。

ということは、2月くらいに新しいフルブラウザ端末が出るのか?!

なんて言ってみる。

View comments.

more ...



KWINS(PDA専用インターネットサービス)とbitWarp PDAを比較

リナザウ(SL-C3000)を買ったので、
KWINS(PDA専用インターネットサービス)
http://www.kccs.co.jp/kwins/personal/pda.html

bitWarp PDA
http://www.so-net.ne.jp/access/bitwarp.html
を、比較してみた。

2004年12月20日現在
サービス:
接続サービスに関しては、どちらも
DDI Pocketの回線を使用している(ハズ)なので、
おんなじようなサービスな感じ。
ただ、bitWarpの方は、so-net会員になるので、
いくつかの会員特典
受けられるのかもしれない。

ただ、bitWarpの方は原則かならず「圧縮」がかかるようになる
http://www.so-net …

View comments.

more ...


ソニー「液晶、リアプロに注力」

itmedia
世の中には、プラズマTVを買って、
「やっぱ、21世紀はプラズマTVの時代だよね〜」
なんてこと言ってる人がいるかもしれないが、大間違いってこと。

「平面TV事業に関しては、今後も液晶、リアプロジェクションTVに集中して事業展開を進める。プラズマTVに関しても製造・販売を継続する」

ということなので、プラズマTVも細々と続けていくつもりらしい。

これから、SEDとか、有機ELとかもあるのでどれにしようか迷うような状態かも。

View comments.

more ...


Linux Zaurus(SL-C3000)買ったー

{width="160" height="120"}
とりあえず、無線LANカードは買って来た。
AirH"を解約して、bitWarpを契約しようかなと思ってます。
で、
今日やったのは、
zgcc2インストール
SL-C3000のUSBホスト機能を使うために、pocketgamesというところで、USB Mini-Aケーブルを購入(注文)。
これで、外付けキーボードをつなげる予定。

View comments.

more ...