普段、小画面。時々、プロジェクター

itmedia.co.jp

テレビで放送されているものは、基本的には小さな画面でも
楽しめるつくりになっていて、大きな画面で見なくても良く。

また、映画などは、40〜50インチの画面で見てもなんとなく小さく感じる。

だったらいっそのこと、
普段のテレビは、小さな画面(20インチ台)で見て、
時々、映画などを見るときには、100インチ以上のプロジェクターで
見るのもいいじゃない?
っていう提案記事。

記事中にも書かれているが、確かに万人向けではない
(プロジェクターは、光に弱くって、ちゃんと遮光が出来ないと、
ちゃんと見えない。
プロジェクターの投影スペースを確保する必要がある。など。)
けれども、なかなか良い提案だと思う。

今、流行の大型プラズマTVや液晶テレビの
標準サイズである、「40〜60インチ」だと、
結局「帯に短し襷に長し」ってことだろう。

そんなものに40〜60万円出費するのではなく、

20インチ台の液晶テレビ(10万円台であるだろう)と
エントリーレベルのプロジェクター(HPの「<a
href="http …

View comments.

more ...


ボーダフォン、iPod世代に向けた3Gサービスを発表--13カ国で展開へ

japan.cnet.com

音楽ダウンロードサービスを提供するようです。
まぁ、そのサービス自体は、

当初3000曲でスタート 価格は1曲あたり1.5ポンド(約300円)

らしいので、たいしたサービスじゃないけど、

ユーザーが自らの所有するMP3ファイルをUSBやBluetooth経由で携帯電話機に
取り込むこともできるようになる

ということなので、auの「着うたフル」サービスよりよっぽど良いように
感じます。
だって、普通に考えたら自分の買ったCDの曲を聴けないなんておかしいでしょ。
#au端末じゃ、PCからのMP3ファイル転送なんて出来ないですよね?

あと、この記事の中で、

ハードディスク内蔵型の3G携帯電話

っていう話が出てくるのですが、
こんなの出たら、「殻割り」するやつが続出しそうな悪寒。

View comments.

more ...


日経にもFireFox1.0の話題が!

nikkei.co.jp
現在、IEが9割強のシェアを握っているところを、
FireFoxで「1割のシェアを確保したい」と考えているようです。
今の勢いからすると、難しくも無い気もしますが、
現在の人気は、IEのセキュリティ欠陥の多さに嫌気が指した人が
乗り換えているケースが多いと思うので、
もし、FireFoxでセキュリティ欠陥が多数見つかってきたりすると、
この動きが鈍化することも十分考えられますね。

逆に、IEにさらにセキュリティ欠陥が見つかれば、
この動きが加速されることも考えられますね。

View comments.

more ...